記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2弾「インタビュー」

第2弾!
いろんなギルマスから話を聞こうのコーナー!
今回は以下の方々にご協力いただきました!
mmtsさん

紹介(ぽんぽん丸)
ギルド一期一会のギルドマスター。ギルドマスターとしての1面とクリエーターとしてアート作品を定期的に公開する二つの顔を持っている。彼女の絵は運営からも高く評価されている。また、私自身楽しみにしている

A11 Vendettaさん

紹介(ぽんぽん丸)
ギルドloxのギルドマスター。初心者から上級者まで、幅広い人を対象として「ジャガーのローム講座」を開き、好評を博している。
私も指導を受けさせていただいたがローム以外にもキャリーについてのご指導を受けさせていただいたりととても参考になる講座だった。
Dolosaさん(今回はギルメンからギルマスにしてほしいことを語っていただきました)

紹介(ぽんぽん丸)
ギルドWLBKのメンバー。定期的にプラベを開いている。また、いろんなベインプレイヤーとの面識が広く、彼の募集するプラベはすぐ満杯になる
では早速質問本文に入ります!
1.mmtsさん

質問コーナー
Q1.Vaingloryを始めたのはいつごろですか?

2015年の7月末(ロナが出た頃)

Q2.ギルドを設立した時期を教えてください

今年のスプリングシーズン開幕と同時(2016年3月31日)に設立しました。

Q3.ギルドを設立した理由を教えてください

やりたい企画がいくつかあったのと、ルールがしっかりしたギルドを求めていた為、また自分自身仕事での責任者経験があったので所属するより自分で作るという決断に至りました。

Q4.ギルドマスターを務めていてよかったと思えたことを教えてください

どういったギルドにするかというのが自分次第なので、メンバーにどう伝えるか、どう良くしていくかというのを考えるのは、難しいことですがかなりやり甲斐はあります。また、「mmtsさんのギルドで良かった」「このギルドは本当に良いギルドだ」と言われると、ギルマスやってて良かったなと思います。

Q5.ギルドメンバーに
「こんなことをしてほしい!」
ということがあったら教えてください

ギルド内イベントについて、メンバー側から企画を持ち上げ、私が採用して実際に行うという手法をこれまでいくつかとりました。今後もメンバーからたくさんの面白いイベント案が届くと良いなと思います。そういったイベントを一緒に進行してくれる、やる気のある子たちが増えてくれると嬉しく思います。

Q6.今後のギルドの目標を教えてください。

ギルドを立ち上げたときに目標としていた「vainglory界一の『節度あるギルド』」にする事です。設立当初に比べて見違えるほどに改善されてかなりギルドの質も良くなってきましたが、まだまだ第一歩です。「一期一会は節度あるギルドです」と胸を張って言えるよう、これからも精進していきたいと思います。

Q7.これからギルドマスターになる皆さんに
「これをしておけ」
ということがあったら教えてください

どういったギルドにしたいのかを自分の中で明確にして、さらにメンバーに加入時に伝えておくことかと思います。ギルマスがどうしたいかというのが少しでもブレると、下は全くついてきてくれません。
また、あらかじめ方針に沿ったルールを設けることも重要かと思います。例え「自由なギルド」をモットーとしていたとしても、最低限のルールを作って線引きしておかないと、何かトラブルがあった時に責任を負うのはギルドマスターですし、何がセーフで何がアウトなのか、ルールを破ると処置はどうなるのかが分からなければ、メンバーも動きづらくなります。ルールがあると、トラブル時のマスターの判断基準にもなります。

Q8.読者の皆さんに一言お願いします

私が運営しているICHIGO ICHIE【151A】というギルドは、階層に拘りがないので上から下までバラバラ、アクティブも12日以内なのでゆるく楽しめる、代わりに前述の通り「節度あるギルド」を目標としている為、ルールは比較的しっかり設けてあるギルドです。また、ギルド内イベントが活発なのと、アーティスティックなメンバーが多いのも特徴の一つです。外部の方からは「クリエイターズギルド」などと呼ばれることもしばしば…(笑)
対人関係のマナーや初対面の人に対しての言葉遣いに気をつけれる方は誰でも採用してますので、気になったらmmtsまでご連絡ください♪

2.A11 Vendettaさん


A1、詳しい時期は覚えてませんが、ロナが出た頃です。ランクとカジュアルが別れた頃と一緒だったと思います
A2、オータム2016の初め頃です。
A3、全ヒーローを購入できて、お金が余ったからです。
A4、やはりギルメン同士で楽しくプレイしてるのを見ると嬉しいですねー。作ってよかったと思います
A5、ギルドラインやツイッターなどのコミニュケーションツールを利用して、ワイワイ交流してくれると嬉しいですね。うちのギルドは世辞にも活発とは言えないので笑
A6、やはり良くも悪くもゲームなので、「思いっきり楽しめ」ってどこですかね。好きこそ物の上手なれ、なんて言いますし
A7、うーん、自分みたいな小型ギルドのマスターが色々言う事ではありませんが、ヤル気>>>tierと考えることが大切だと思います。上手くてやる気のない人より、下手でもやる気がある人の方がギルドも盛り上がります。やってるメンバーだって、やる気のある人の方が楽しいと思います
A8、loxはいつでもメンバーを募集してます!気になった物好きは是非とも気軽に声をかけてくださいね!

3.Dolosaさん

質問コーナー
Q1.Vainglory歴を教えてください
A.1年以上

Q2.現在のギルドに加入した理由を教えてください。
A.仲良い人がいる、プラベの頻度が高い。報酬が美味しい

Q3.ギルド選びの際に気をつけてることがありましたらお答え下さい
A.自分の条件にあったところ、過疎っていないところ。

Q4.ギルドマスターの皆さんに
「こんなことをしてほしい」
ということがあったら教えてください
A.第一にギルド(ギルメン)のことを考えてほしい

Q5.これからギルドマスターを考えてる皆さんに
「これをしておけ」
ということがあったら教えてください
A.ギルメン全員に気を使う

Q6.読者の皆さんに一言お願いします
A.少しでもお役に立てたら嬉しいです。

ギルドWLBKの紹介(ぽんぽん丸)
ギルドWLBKは今非常に勢いのあるギルドの一つです。CoC勢のためのギルドだったと記憶しています。
今では大会を開くなど、非常に注目されています

改めて3人に感謝の言葉を・・・
最後に今回のブログ作成に関わったすべての方のご紹介をするのでそちらもぜひ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。